うまく使うためにも|まんこが臭いのは放置してはダメ!早く治していこう

うまく使うためにも

うずくまって落ち込む女性

まんこの臭いニオイを消すために使用されるジャムウソープですが、普通の石鹸と比べて一体何が違うのか?
今回はジャムウソープがどういう石鹸なのかという点においてフォーカスしていきたいと思います。

まずジャムウソープの「ジャムウ」というのは、インドネシアで昔から利用されている民間伝承薬のことをいいます。
ジャムウは植物の根っこだったり実を調合して作られていて、これにより汗の臭いニオイや雑菌の発生などを抑えたりすることができます。
海外ではすでにすごく人気のあるもので、日本でも徐々に現在は浸透してきている状態です。
数年くらい前から雑誌でジャムウソープが話題に挙がるようになり、すでにいくつもの商品が売られています。

ではおまけとして、ジャムウソープの使い方についてもアドバイスしておきましょう。
まず効果的に使っていきたいなら「泡立てネット」を用意してください。
ジャムウソープは植物由来の天然成分が使用されているので、安定剤や防腐剤などはまったく入ってません。
だから泡立ちにおいては普通の石鹸よりも悪い傾向にあります。
しかし泡立ちネットを使えばしっかり泡立てることができるので、これはジャムウソープを使う上で必須だといえるでしょう。

そして実際にジャムウソープを使ってまんこを洗う場合、トイレをするときと同じような要領で前から後ろに向かっていくのがポイントです。
ちゃんとジャムウソープをつけたあとは、ぬるま湯を使って洗い流すようにしましょう。
なぜかというと、熱すぎる場合は乾燥してしまうかもしれないからです。
大体40度くらいが丁度いい温度だといえるでしょう。